秋の加賀野菜

朝晩はようやく涼しくなってきた。8月22日から「五郎島金時芋」の出荷がはじまった。2週間ほど前には「加賀レンコン」も出回りはじめた。この二つは、素揚げしてカフェのこめ豚キーマカレーに添える。この二つが切れている間は、「打...

秋の絵本

青空無人販売の古本は、秋の絵本をラインナップ。アイスコーヒーからホットコーヒーへとご注文も変わりゆく時期。

氷柱

8月2日、うだるような暑さの中、近江町市場へ買い物に出かけた。大きな氷柱が市場内のあちらこちらに置かれている。見た目が涼しげであるとともに手を触れて冷たさを感じることもできる。私が子どもの頃から続く金沢の夏の風物詩のひと...

tonbi coffee

カフェくわじまで淹れている珈琲は、群馬県高崎のtonbi coffeeさんで厳選し焙煎された珈琲豆を使っている。この珈琲豆との出会いはかなり前のこと。その頃、京都で毎年開かれる春夏秋の古本祭りによく出かけていた。そして、...

人生の楽園(再録)

昨年、テレビ朝日の「人生の楽園」で、このカフェを取り上げていただいた。今も全国からテレビをご覧になった方が訪れる。YouTubeにどなたがアップされていたものが削除されていたが、またどなたかがアップされている。見落とされ...

夏の絵本屋

カフェ前の青空無人販売の古本屋。7月に入り、テーマは夏!昨日まで並べていた傘、雨靴、カエルの初夏の絵本から、とうもろこし、カブトムシなどの夏のラインナップに変えた。さっそく足を止めてくれる近所のおじさん。ご近所の親子。ま...

氷室(ひむろ)

7月1日は、特別に作った氷室饅頭を食べて、一家の健康を喜び合うならわしがある。 ふっくらと蒸した赤、青、白、三色の饅頭は、初夏の爽やかな空気の満ちる早朝の街に配られて、この日いちにち町は饅頭がさわぐ。家々のお茶菓子にも、...